2006 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 02
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  会社説明会    2007.01.27
今日は昼から某企業の会社説明会に、博多さ行ってきました。
結構な大手なんで実際は受けないと思うけど業界研究も兼ねてスーツ着て行ってきたのさ。

参加してよかったと思える説明会で、質問タイムには思わず挙手して質問しちゃいました。

来週からはテストがはじまるけど、2月1日には福岡ドームに合同説明会に行って、テストが明けると2月13日から関東のほうにも出張することが決定したので急がしくなります。てかどこに泊まろう?

①仲の良い友人、親戚がいる。
②少々高くてもちゃんとしたホテルに泊まる。
③風呂トイレが無かろうが安いホテルに泊まる。
④ネカフェ。
⑤野宿その他。

①は今のところナシ。②、③は検討中。④はリアルに有り得る。むしろ現時点最有力。⑤は無理。

現在都心で2泊風呂トイレ付で1万円未満の物件を探しておりますがみつかりません。誰か素晴らしい情報の提供をお願いします。一次選考を兼ねているところもあるんであんまり変なところは・・・



☆最近のヘビーローテーションはこちら↓☆







今回の日記はなぜかページのめっちゃ下の方にアップされてます・・・慣れないことをしたからでしょうか。
てゆうかこの日記を発見できる人は少ないかもねwまぁいいや。見つけてくれた人ありがとう☆
スポンサーサイト
  就職活動やら何やら    2007.01.24
そろそろ本格化しそうです。

今まではネットで情報収集のみでしたが来週あたりから実際にいろいろな場所に動きだします。
まだ周りにはゆっくりしている人も多いし、逆にかなり早くから行動している人もいるみたいなんで自分は平均的な方だと思います。ちょっと早いほうかも。


仕事内容、勤務地ともに、はじめはこだわりは無かったけど就職活動が始まってみると福岡中心で探してしまいます。
でも2月中盤に東京進出するかも。

無駄にたくさんの企業にエントリーしまくったせいで説明会の予定とか調整するのが大変だし、ふと「本当に就職できるのだろうか」と焦燥に駆られたり。

てゆーか研究室どこにしよう?
さすがに進級は大丈夫だよな?


テストも研究室配属もまだ始まってないのに焦りすぎでしょうか?
  本当のわたしデビュー    2007.01.18
今日はコンタクト買いに行きました。
つけてみると意外と違和感ないんですね。
着け外しも結構簡単だし。
これで夜間に走ったりするときや、バンダナを頭に巻くバイト中など便利です☆
眼鏡を掛けていなかったために決定的瞬間を見逃すことも減りそうです。例えばあんな瞬間とかそんな瞬間とか。。。ムフフ
さらにサングラスを掛けて出かけることができます。
そして就職活動でも色付きふち眼鏡で臨まずにすみそうです。

でもいつも車を運転するときは眼鏡をつけていたから、コンタクトだとなんか不安です。

あ、あと着けたまま寝るとやばいらしいから授業中の居眠りもあんまり出来なくなってしまいますね。。

今は新鮮だけど時間が経つとめんどくさくなりそうです・・・
  久しぶりに焼肉を食った。    2007.01.11
今日は唯一の授業が休講だったので昼まで寝てやりました。


それはそうと、昨夜は久しぶりに焼肉を食べました。カ○ビ家族とゆう店で。

小倉でぶらぶらしていたら偶然仕事帰りのオギ迫君と合流しそのまま僕の彼女と3人で焼肉を食べました。余談ですが昨日(1/9を指す)は彼女とお付き合いさせていただいて2年とゆう節目の日でした。時の流れは早いものです。

昨日は本当は彼女の友人の夫婦(同い年)のうちに招待されてごちそうを頂く予定でしたが、お相手側の都合により急遽ナシになったという経緯がありました。これも余談ですが。


で、


ひさびさに食った焼肉は美味い!
ここ最近焼肉食べたい欲求に駆られていたからなおさら美味い!
これでビールを飲めたらもっと美味かったに違いない!
肉を皆で囲んで網で焼いて食す文化のある国に生まれてよかった!
がっつき過ぎてすぐお腹いっぱいになってしまったけど。
しばらくはくさいおならが出せそうです。プー


焼肉ごときで日記を書くなと思うかもしれないけど、最近特に大きなネタがないんです。

それでは今日はこの辺で。

  「嫌われ松子の一生」を読んで    2007.01.10
嫌われ松子の一生 (下) 嫌われ松子の一生 (下)
山田 宗樹 (2004/08)
幻冬舎
この商品の詳細を見る


↑前回も書きましたが、読み終わりました。1週間くらい前に。

ネタばれになるかもしれないんで、見たくない人はスルーしてください。


感想は・・・あまり面白くありませんでした。(汗)
よくよく考えるとこの主人公、かなりありえないです。
まぁ普通の人の話を小説にしても面白くもなんともないと思うんですが、こんなこといっては作者に失礼かもしれませんが人物描写が下手な気がした。
次から次にすぐ別の人を好きになっては、幸せになれずに転落人生街道まっしぐらの主人公の人生を書いた作品なんですが、短絡的すぎる展開で読んでる途中に何度も「え?」と思うような半ば強引で無理のあるストーリーのような気がしました。ドラマや映画でなく原作なんだからその辺をもっと詳しく書いて欲しかったです。

なんてゆうんでしょうか。
評論家でもないし、国語の成績の平均が3だった俺が言うのもあれだけど、読み進めていくにつれて特に大きな変化もなく同じことの繰り返しで、でも一応ドラマ化されたほどの大作なんだろうからきっとドラマティカルな展開になっていくのだろうと思っているうちに読み終えてしまい、味気ないとゆうか、もう二度と読み返さないだろうな。

俺は「あくまでも小説だから」と言ってあまりに非現実的なことを書かれても受け入れきれずに、ある程度のリアリティを求めてしまうタイプで、一般の人とはズレた感覚をもっているから、機会があれば是非読んでみてください。そして感想を聞かせてください。
おススメしてないワケではありませんよ?


あ、でもこの作品は実際にいた人物をモチーフにしたとか聞いたような・・・そうとなるとかなりのリアリティ溢れる作品だったのかな?

  Have a good year !!!    2007.01.01
あけましておめでとうございます!!
今年もどうぞよろしくおねがいします!


旧年中は、わたくし緒方伸は皆さんに支えられてここまでやってこれました。
本当にありがとう、ありがとうなの。

そして今年も相変わらず皆さんにお世話になり、多大な迷惑をおかけします。
どうぞよろしく、よろしくなの。


今年は就職活動という自分の将来に大きく関わるイベント、勝負の年なのでその辺、頑張っていきます。


新年なんで具体的な豊富を語りたかったんだけど、まだまとめきれてないんで後日。


簡単でございますがとりあえず今年一発目の日記とさせていただきます。
みなさんにとって素晴らしい2007年でありますように!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。