2007 031234567891011121314151617181920212223242526272829302007 05
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  高崎山の猿の感動的なお話    2007.04.25
皆さん大分県にある高崎山をご存知ですか?
野生のお猿さんがいっぱいいる山です。

昨日、昼ドラの「砂時計」を見逃して、ザ・ワイドを見てました。
そこで高崎山に住む一匹のお猿さんのお話がありました。

知っている人や見た人もいるかもしれないけど、非常に感動したので、今日はその話を。
話の主人公のサヤカは12歳になるメス猿です。
彼女は2足歩行します。
それは生まれもって両腕が不自由だからでした。

猿同士のコミュニケーションとして「毛づくろい」という、お互いの毛をいじって毛並みを整える、というのがあるんですが、サヤカは両腕が不自由なため、毛づくろいができず、また、してもらえずに他の猿たちとコミュニケーションを取ることができずに一人ぼっちで、背中の毛も荒れ放題でした。

そんなサヤカも10歳の時に妊娠しました。
通常8歳で母親になる猿の世界からすると異例の高齢出産だそうです。必死に陣痛に耐えるサヤカの姿がビデオに撮影されていて、ある日とうとう一匹の子猿を産み落としました。
子猿はすぐ体が冷えるので、生んだらすぐに抱きかかえてあげなければいけないのに、両腕が不自由なサヤカは抱きかかえることができません。

出産の2日後、ビデオにうつったサヤカの周りには子猿がいませんでした。

そしてその一年後、めげずに再び妊娠し、今度は無事元気な子猿を生みました。名前はゲンキです。
ゲンキは大変な甘えん坊で、サヤカもゲンキにめいっぱいの愛情を注いで、お互いに毛づくろいし、ゲンキのおかげでサヤカの背中もすっかりきれいな毛並みになっていました。
ある日ゲンキが崖から飛び降りようとして、それを必死に、不自由な両手をつかって止めようとするサヤカの姿が写真に収められていました。

そして今、親離れの時期がせまってきて、ゲンキを自立させるためにサヤカが甘えに来るゲンキをあえて避けてます。

…とゆうお話。

人間に限らず動いている物には皆、変わらない親子の愛情が存在するんだなぁと再確認した。
自分の子供に対する虐待や、「動物には自我がない」と主張し小動物を虐殺する馬鹿な大人などいる世の中で、数学や理論ではとても説明し尽せない感情は奥深いユニバーサルな概念なんだと思った。
サヤカの姿を見ていると、不憫と思うどころか、逆に励まされた気持ちになりました。

以上、ちょっといい話でした。
スポンサーサイト
  終わりますお疲れ様です    2007.04.23
就職活動、終わりました。

10社強受けて、内定2社、途中辞退3社、その他不採用という結果で、なんと2社も内定もらうことができました。

で、どちらに入社するかも決め、一方に「お世話になります」と、もう一方に「ごめんなさい」と電話し、決着がつきました。

早いうちから行動していた分、早く終わることができました。
思えば、去年の12月に福岡ドームであったイベントに参加して以来、あっとゆうまだった。あの頃は「半年後には決まっているかもしれないんだな。」と思いながら焦ってました。
超売り手市場とか大手志向が強い、等といった情報に振り回され、何度も自分を見失いそうになりながらも、最終的に妥協など無く、自分が納得できる結論が出てよかったです。

早く決まる事がいいとは限らないけど、これからは内定者懇親会が10月にあるので、それまでは職場訪問をしたりして気分を高めていきたいと思います。

もちろんちゃんと卒業できるように、学校にもまじめに行かなければならないし、部活やバイトだって頑張らないといかんです。

入社が決まったからといって、実際には働いていないわけだから、自分では十分に考えぬいて出した結論でも、現実とはギャップがあるかもしれないです。
でも不安要素は数えたらキリがないんでどうしようもないです。今はすっきりした気分です。

とりあえず今夜は就職決定祝いに、友人と飲みます(予)


  ステレオ全開    2007.04.20
ちょっと前の話になるけど、先日14日に携帯電話を換えました。

実に3年ぶりの機種変!ドコモショップに行くときちょっとどきどきしました!

機種はSO703iのホワイトです。結構どうでもいい事ですが自分にとってかなり久しぶりの出来事なんで嬉しくて皆さんに報告しました。
18000円くらいだったのが、春割で5000円、マイショップ登録で2000円、そして溜まりに溜まった3年分のポイントが約10000円分全部差し引かれて、しめて1000円ちょっとで最新機種に変更することができました☆
やっとFOMA!!!

覚えている人もいるかもしれんけど、これまでSO505isを使用しておりました。あの横に回すやつです。
ものすごく使いやすかったのですが、電池の寿命があまりにも早いこと(1時間持ちません)、カメラが壊れてしまったこと、その他外傷も目立ち、もはや限界まで酷使してしまいました。人間でいうと100歳を越えてたかもしれん!!(先輩の中には未だに502を使用している人もいるけど)

でも僕はモノに愛着が湧くタイプなので、3年間も苦楽を共にした505は今も自分の枕元で、目覚まし時計として活躍中です。着メロはジュディマリの「ステレオ全開」です。

  彼は野球がとてもうまい。    2007.04.17
He plays baseball very well.


先日家庭教師のアルバイトに登録してようと思い、家庭教師派遣の会社に行って、簡単なテストを受けさせられました。


上の英作文問題を間違えてしまいました。
どのように間違えたかは敢えていいませんが、カテキョする自信がなくなりました。…


学力の低下が叫ばれる昨今ですが、まさか自分の身にも起きているとは思いませんでした。
いや、もうお恥ずかしい限りです。

  どうしよう?    2007.04.10
昨日は新歓でたくさんの1年生が来ました。
やっぱり平成生まれとは世代のギャップがある!!
でも可愛い・・・モエ

この調子だと今年も陸上部は安泰です☆



先ほど先日内定を頂いた会社から連絡があった。
入社するか否かの意思を伝える期限を決めて欲しいとのこと。
4月いっぱい待ってくださいと伝えた。

でも第一志望群の会社だったから、はっきり言って前向きです。
他の第一志望群の会社は全部落ちちゃったし。

でもまだ結果待ちの会社も数社あるから、それも待ってみて、親とも話し合って決めたいと思う。

思えば就職活動はあっとゆうまだった。思ったより早めに結論が出そうです。

電話ではいろいろ質問も聞いてくれた。
勤務地は希望通りになるらしいし、特に福岡支店は新人が働きやすい環境とか。
最終的には親元の近くで働きたいと思っている自分にとってはすごくいい情報を聞けた。
電話では人事の方が事務的な連絡だけではなくて、僕の将来の事などを考えてまだ焦って結論を出す必要は無いよ、と言ってくれたりいろいろ親身にアドバイスをくれた。でも是非来ていただきたいとも言われた。

そんな風に言われたら、ますます行きたいと思ってしまった。

とまぁ、気持ちはほぼ固まりつつあります。
近いうちに決まりそうです。

僕の周りではまだ決まってない人が多いですが、僕は一足先に就職活動を終えることができそうです。
自分の働いている姿を想像してみながら、決めたいと思います。

  無意識。    2007.04.07
人は慣れると無意識になってしまうものだ。

僕は電車の切符を買う時、いつも左のポッケに切符を入れる。
だから電車を降りるときにどこに切符があるかは覚えている。
しかし、この行動が日常的になり、意識せずに行っていくようになると、ある日ふと右のポッケに切符を入れてしまった時に、失くしたと思い、パニックになってしまう。
いつもの場所にないから、どこにあるのか一瞬見当がつかない。


昨日時計を失くした。
いつも、当たり前のように出かける時に左腕につけ、帰宅したら外して机の上におく。

そして今日も面接があったのでスーツに着替えて、いざ出かけるときに時計を探したら、いつもあるはずの机には無い。かばんの中も無い。
どこかあるだろうと思い周囲を探すも、どこにもない。

かなり焦る。
そこにあって当たり前の物が他にありそうな所の見当がつかない。

行きの電車の中は面接どころではなかった。
「どこで失くしたか」「いつまで持ってたか」
そんな事ばっかり考えて、時計の無い左腕ばかり見ていた。

大切な人に誕生日に貰った時計。
学生の自分にとって高価な代物。
取り合えず代用品でどうにかなる・・・というわけにはいかなかった。

結局面接も集中できずに終了。家路について、バイトへ。

ありました。

バイト先のロッカーに。普段、出掛ける時の例外で、バイトには時計つけて行かないのに、どうやら一昨日につけたまま行った模様。
そういえば学校に行って直接バイトに行ったから時計はつけたままだったんだろう。


とりあえず、安心しました。

無意識って怖いです。




  非日常的な空間。    2007.04.04
先月31日から今日まで雲仙・島原で長崎大学と陸上の合宿という非日常的な環境に身を置いた。


やっぱり陸上はいい。


就活で忙しいこの時期にあえて強行日程で参加した甲斐があった。


学生生活もあと1年もないので、目いっぱい、あらゆる事に全力を注ぎたいと思う。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。