2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  明日もテ・テ・テストなんだな・・・    2006.06.21
また明日もテスト!

はっきり言ってこの授業ほとんど聞いてないので不安!


というわけで少しは勉強しようと今学校に来ています
日記なんて書いてる場合ではありません
さっさと図書館に行けばいいのに人間は追い込まれたら現実逃避しまくりです


中間テストも先週がヤマバだったから(乗り越えられなかったけど)どーしても今回は軽視してしまう
だって持ち込み可だしー


で、今日は実験だったのですが実験そっちのけで班の人と方言についての話が結構盛り上がりました

大学に入って3年目にもなるのに今更お互いの地元トークで盛り上がるって・・・ぶっちゃけ面白かったw


僕は同じ福岡県内でも出身は南部の柳川とゆう田舎で、今は北部の北九州の八幡っていう所の大学に通うために一人暮らしをしているのですが同じ福岡県でも言葉やイントネーションがぜんぜん違うのよ

「ギャンせからしか!!」

が通じなかったのを覚えています
八幡弁に通訳すると

「デタンしゃあしいちゃ!!」

となるのです
そしてまた同じ北九州市内でも小倉の方になるとまた違うふうになるみたいですが

あと大学入学してすぐに働いたバイト先ではイントネーションを相当馬鹿にされたのを覚えています
よく真似されて、でもどこがおかしいのか理解できなかったですねー
今は地元に帰ったら地元の友達のほうがおかしく感じます
ただ成人式の時に逆に「しゃべり方が変」って言われました


僕はすぐ方言がうつる子だったんで今は北九州の言葉をだいぶ使ってます
基本的に語尾に「ちゃ」をつければ、ほらあなたも北九州人です


こんな感じで実験班の中には関西から来てる人、小学校まで東京で過ごした人、などいて関西訛りはなかなか抜けないのかな?などと思いました
たぶん僕は3ヶ月くらい関西で生活したら関西弁をしゃべっていることでしょう


それでひとつ学んだ事は
「あきまへん」
は敬語
らしいです


とまぁこんな話をしていたら実験が最後までかかってしまったという・・・・


スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://tokusen21.blog64.fc2.com/tb.php/34-95aa12c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。