2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  北の脅威    2006.07.13
ワールドカップも終わり現在友人たち7人とウイイレ大会を行っております


チームは全てランダム
組み合わせも全てランダム


僕は抽選の結果・・・
ワールドカップでも初出場で決勝トーナメントに進出したウクライナでした


一回戦の相手はY下
国はアルゼンチン


格上相手に1点を先制するなど善戦はしたけど後半集中力がきれてPKを与えてしまい敗れ去ってしまいました


1回戦他の試合はS木君率いるイランが前半早々退場者を出してしまったT橋のオーストラリアを撃破


M山君率いるポルトガルがS尾のオランダに圧勝


2回戦はM山ポルトガルがS木イランを下す


そして今大会ダークホースの北アイルランド率いるO川君
なんとY下アルゼンチンを1-0で下す!!


ちなみにO川君はラフプレーを多用することでわれわれの間では有名であり大学院生のK谷さんからは追放されるほどの人物で、僕の中では今大会ダントツ最弱候補だった(ちなみに彼はシード獲得のため2回戦から出場)


Y下もラフプレーを警戒しすぎたのが敗因だったのだろう


クリン、ヒューゴ、タイマー、ジョマソン・・・
聞いたこともない選手はピッチ上を縦横無尽に走り回る
もはやO川君の実力を認めざるを得なかった


そして決勝戦
決勝戦にふさわしく激戦!
M山ポルトガル対O川北アイルランド


まず前半ポルトガルのパウレタが先制!
このまま行くかと思った
とゆうか行って欲しかった


すると














北アイルランドのエミッタ?とかゆう聞いたこともない選手が前半終了間際に同点ゴーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーる・・・











それまでポルトガルというチームでありながら実力もあるM山君は危なげない試合展開を見せていた
正直決勝はダントツで勝つと思っていた









試合はそのまま延長後半へ

それまで1人も選手交代をしていないO川マジックが発動
3人投入!!



も、

むなしく延長後半終了間際・・・パウレタの決勝ゴール!!
ドイツワールドカップでは波乱がなかったけどこっちではかなり面白い展開でした


北アイルランド・・・イギリスの一部やっけ?
まさに北の脅威やね


騒ぎすぎたせいか近隣の住人がドアをたたいてきたようです
S木君、すみません

そして今年もにわかサッカーファンになりました



スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://tokusen21.blog64.fc2.com/tb.php/37-0409b120
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。