2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  人の優しさに素直になれなかった日    2006.10.03
昨日からうっとおしいくらい長く伸びた髪を処分したい衝動に駆られてたんですが昨日は月曜ということで店休日

今日こそはと思い行きつけの美容室に電話かけるもつながらず・・・
第一火曜日も休みというやる気のないお店でした

それでもどうしても一度髪を切ると決めたらその日のうちに切らないと落ち着かない性分なので今回は気分転換もかねて別の所に浮気をしようと、たまたまポスティングされてたチラシに目を向けると・・・



学生プライス
カット1000円!
パーマ(カット込み)2625円!!




マジではんぱなくね?



ここで余談なんですけど僕の髪の毛はクセっ毛なんですね
特に前髪が
伸びてくれば伸びてくるほど目にかからずにくるんっとカールしちゃう便利な機能がついているんです


だから今回は後ろ髪のほうもクセっ毛に合わせるようなイメージでユルユルなパーマをかけてもらうことにしたんです
前髪のクセっ毛を活かそうとしたわけです




で電話を掛けました(ここからが悪夢の始まりである)

以下はそのときの会話の再現である


僕「もしもし~予約とかしてないんですけど今の時間空いてます?」
ババァ「今日はどのように?」
僕「カットとパーマを・・・」
ババァ「はい!?パーマ!?じゃぁ今から来てください!」
僕「あ・・・はい、じゃぁ今から・・・」

ガチャっ

ツーツーツー・・・



あんびりーばぼー。



行かんどこうかと思った
ぶっちぎってやると思った

でもさ、行ってみたらいい人かもしれない可能性もあるわけじゃん
だからよ、行ってやったさ

そしたらね、50くらいのおばちゃんがやっているようなところやったわけですたい
若いスタッフとか一人もいないし、小さい頃に初めて行ってた床屋さんみたいな感じのアレ



このババァ・・・失礼、淑女が若者の感性を持ち合わせているのか非常に不安になったのは言うまでもない


でも電話しちゃったし断るわけにもいかんし・・・


で店に着いたらついたで最初に髪を洗うわけですが、まずここで問題発生
髪に着いているワックスをよく洗い流さないままにクシで髪をとくからクシ通りが悪い悪い!
痛いって!
頭引っ張られているっ!


以下会話

バ「あなたS医大生?」
僕「K大です」
バ「あら、K大・・・(失笑)」

今鼻で笑った?そりゃぁS医大にくらべたらK大はだいぶ劣るよ
でも何そのリアクション
あんたが学歴社会を生き抜いてきたのは知っているよ
そういう時代だったのかもしれないけど今のこの時代にもそんな考え方を当てはめようとするなんてナンセンスも極地だね

バ「K大の人は中国人とか韓国人しか来ないよ(失笑)」

今鼻で笑った?
何その彼らを見下したような言い方
あんたのその一言が僕の手によって2ちゃんなんかにのせちゃったら国際問題にまで発展する可能性だってあるんですよ
社会的責任を伴う大人がそんな軽率な発言を大学生とはいえ人前でしちゃう神経を疑うよ
第一その中国人や韓国人からお金を貰って生活してんだろ?
いつまで大東亜共和圏のつもりなんですか?



・・・っとすみません、この時はもう何を話してもこの淑女に対し否定したい気持ちしかおこりませんでした




そして技術のほうですがいつも行ってるお店に比べたら雑な印象を受けた
いつもの所が丁寧すぎるのかもしれないけど


そしてパーマ当てている間の暇つぶし用の雑誌をもってきてくれました


女性セブン


女性セブン



ぶっちゃけ結構芸能ニュースとか豊富だからプライベートで立ち読みします

でも他になんかあるやろw漫画とか


そして常連っぽいババァ・・・失礼、淑女が来店
店の淑女もそっちに気を取られて長時間にわたるHP(←Houchi Play:放置プレイ)

この間に女性セブンは2回ほど読み終えてしまい3回目に突入

パーマ緩めなのに大丈夫?
おばちゃんパーマみたいになったらどうしよう
最悪だ
やっぱり来なければよかった
明日まで待つべきだった・・・



でようやく仕上げ
おっさんがつけるような整髪料を手に取りおもむろに髪型を整えていく・・・ドライヤーで巧みに乾かしながら


バ「はい、終了」


これはあれだ
昔のアイドルだ
ヤックンとかモックンとかフックンとかあんな感じだ


これで2625円はある意味安すぎる
次回使える割引券をもらったが02秒で捨ててしまった
人の親切心を傷つけてしまう嫌な大人になってしまった

このお店がどこか書きたいが営業妨害になるといけないのでここでは伏せておきます
よく行く人形の置いてある居酒屋の隣のトコですが


帰り道がいつもより長く感じたそんな初秋の夕暮れ時だった


家に帰りついた瞬間パーマが落ちるくらい激しく髪を洗ったのも言うまでもない


(以上が今日の悪夢のすべてである)



スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://tokusen21.blog64.fc2.com/tb.php/53-b7be221f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。