2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  3月9日    2007.03.05
流れる季節の真ん中で
ふと日の長さを感じます
せわしく過ぎる日々の中に
私とあなたで夢を描く

3月の風に想いを乗せて
桜のつぼみは春へと続きます

  (中略)

瞳を閉じれば あなたが
まぶたの裏にいることで
どれほど強くなれたでしょう
あなたにとって私もそうでありたい



この歌詞は言わずと知れた名曲、レミオロメンの「3月9日」の一部から勝手ながら抜粋しました。ごめんなさい。著作権違法だ、とかは言わないように。

なんで突然この歌詞かというと、今度3月9日に!!





うちの近くのコンビニ、ポプラが閉店します。。。
この間ふと立ち寄ってみると店の棚の商品はがらがらで、閉店セールでお酒などがお求めやすい値段になっていました。


大学1年の終わりの時に、当時うちから最も近くにあったコンビニ、デイリーが閉店し、それから約2年間はポプラにお世話になったので非常に残念です。
確かに我が家の近くはコンビニ激戦区です。僕が大学に入ってから、我が家から半径1km以内だけで、セブンが3件、ローソンが1件できました。
だけどどこも我が家からだと500m以上離れててコンビニの条件を満たしていません。(ここで言う「コンビニの条件」とは、半径200m以内、徒歩3分圏内を指す)
コンビニに行くのに車は出したくないし、自転車も持ってないし。コンビニ愛好者としては非常に困った環境に置かれてしまいました。



そういえば去年の夏に実家に帰った時も、近くにあったローソンが移転してました。県立病院前のあれです。
幸いそれほど遠くに移動していないため、早歩きをすることでぎりぎりコンビニの条件を満たしています。



しかしコンビニとは言え、数々の思い出のある場所です。
小学生時代からほぼ毎日と言っていいほど行きつけて、お菓子など買い物をしたり、同じ学校の友人や異なる学校に通う友人と偶然出会ったり、店員さんと顔見知りになり結構どうでもいいような会話をしたり。


コンビニは品物を売るだけでなく、人と人との出会いを作る、そんな素敵な場所だと思います。
ましてやバイト経験がある人にとってはかつてのバイト先がなくなると寂しいものでしょう。

大げさですが、たかがコンビニ、されどコンビニ。
特に個人経営でコンビニをされているような店には残っていてほしいものです。



スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://tokusen21.blog64.fc2.com/tb.php/86-023a8b54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。