2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  バランス / さくらん    2007.03.17
最近、とゆうか昨日今日で人生バランスはよくできていると痛感します。

ここ1ヶ月くらい、恐ろしいくらい就活が順調で、10社以上の1次選考、2次選考を受けたんですが、ぶっちゃけ無敗でした。最終までいってるのもあります。
当初の「就職できるのやか・・・」とゆう不安なんて忘れてしまい、むしろ「いっぱい受かったらどうしよう・・・」とそっちの不安をしていました。
上昇気流に乗ってましたね。


だけど、今回の成績が非常に悪かったというのをきっかけに今の僕の人生は上昇気流からはじきだされ、くだり坂にさしかかってしまいました。
今日は某企業から就活人生初の不採用通知が届きました。ちょっと凹みます↓でも仕方ないことなので後悔はしない。
そして携帯のストラップのミッキー君が頭と胴体の所でちょん切れてしまいました。南無。


今んとこ、そんだけなんですがこれで抜け出せたらいいんですけどね。

元格闘家・須藤元気氏が著書の中で、「ゲームのマリオでスターを取ったら嬉しくて思わずBダッシュしてしまうけど、はしゃぎすぎて谷に落ちちゃった」とおっしゃられていたけど、そんな心的状態です。
現実では、今のところ採用0、不採用1ですからね。調子のらんようにせんといかんですたい。



話は変わって、昨日レイトショーで「さくらん」を観てきた。
土屋アンナや菅野みほ、木村よしの等が出ている江戸時代の遊郭の世界を描いた映画。


いいお話でした。遊郭とゆう狭い空間と、桜並木のある外の広い空間。2つ対照的な世界を効果的に使うことで無限に広い、果てしなくディープな世界観を表現されてて感動いたしました。

まぁ興味のある人は観てみてください。

ただ、イケメンな先輩もmixi日記に書かれていたんですが、作中でなによりも印象的だったのは・・・






























おっぱい。


作品の設定上想像できることだが、画面からあふれんばかりの数多くのそれが目くるめく視界を埋め尽くし、思考まで埋め尽くさんとするほどでした。
通常の成人男性が1年間に見るであろうおっぱいの量の平均値が定義されているとしたら、3年分、いや5年分は摂取できたのではないか。ただただ合唱。「ごちそうさまでした」

まぁ興味のある人は観てみてください。


スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://tokusen21.blog64.fc2.com/tb.php/89-ac0c154c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。